Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが15個。

日本骨髄バンク
アルバム

映画とドラマの話

楽しみに待っていた「トーキョーグール:re」は、
残念ながら好みではなかった;;
「ザ・レイド」とか「アウトレイジ」とか、そっち系?
4話まで見て挫折。

「メジャークライムス」が1〜2だけ出ていたので、観た。
あっという間に終わった。
くっ。なぜ、2で止まってるんだ;;

mc.jpg


ぼちぼちと映画を挟みつつ、「メンタリスト」の再鑑賞に入った。
こちらは全話、揃っている。
えーと、7まであるんだっけ。気の長い話だな。
と思ったけど、「名探偵モンク」も1から最後まで通し見したっけ。

mentalist2.jpg


途中でいきなり、「MOZU」に入った。
1を見て、2を見て、スピンオフの「大杉探偵事務所」の1まで。
あと、2(約1時間半)が待っている。
何かと時間が取れず、メンタリスト(約40分)を優先。
時間ができてもTV放映の映画や
「ナイトクローラー」をとってしまった。
いずれも再視聴だが、
やっぱ夏は、ミステリー系のちょいコワ系が合う。

「セル」と「殺人の告白」を初視聴。
セルはケータイの方。
何も知らずに観たので、てっきり細胞だと思ってた(^^;
ある瞬間から、ケータイに出ると
人間性を失って攻撃してくるという、ゾンビ系。
サミュエル・L・ジャクソンとジョン・キューザックが
スティーヴン・キングで出演となると、観ちゃうよね。
「プロフェシー」的な感じだった。
あやふやなままに終わるが、切なさが心に残る。

殺人の告白は、藤原竜也さん主演の
「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」のオリジナル。
韓国映画。
犯人追跡シーンのブレブレ映像が辛かった。
冒頭と終盤の2回、ある(2回もある!)。
あと、記者会見のフラッシュのチカチカが
鮮烈な映像で厳しい。
最後まで頑張って観たよ。

殺人の告白は、「殺人の追憶」のモチーフとなった
華城(ファンソン)連続殺人事件が元になっている。

時系列でいうと、
実際にあった連続殺人事件を元に「殺人の追憶」が作られ、
「殺人の告白」となり、日本でリメイクと。

殺人の追憶は、ストーリー自体は
勘弁してよ〜と地団駄踏み踏みの連続なのだが
(1980年代の超田舎で捜査方法が古すぎる。
DNA鑑定はアメリカに送らないとできなかった)、
被害者の遺体役映像は息を飲む。
どれだけの恐怖と無念があった事か。
映画製作者たちの、被害者への弔意と犯人への憤りを感じる。
実際の事件の犯人は、血液型しかわからないまま時効に。
国民全体の、被害者に対する悼みと
犯人に対する怒りが根底にある映画だと思う。

といった流れで、オリジナルの殺人の告白は
何としても観たかったのである。

映画やドラマの話

ボーンズ11に続いて
死霊のはらわたリターンズ3を見終わり、
現在、ドクター・フー10を見ながら映画を挟んでいる。

ボーンズのマイベストシーンが二つに増えた。
正確な言葉使いは覚えてないが、一つ目はこれ。
女性に「女同士の話ができないかしら?」
と言われたボーンズ、「ええ」と答えた後、
「私たちは生物学的に女だから、
あなたの望みは充分に満たしている」と。

二つ目。
FBI取調室で捜査官が、筋トレが趣味の若者に質問。
「事件の日時、何をしていた?」
「筋肉トレーニングを」
「場所は?」
「〇〇筋と××筋と、**筋と」
「・・・」

爆笑。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
(シリーズ2)を見たら、やっぱり1も見たくなって、
1を見たら、そのまま2に続きたくて、もっぺん見た。

「ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金」
主役のマーク・ウォールバーグの演技がいい。
ドウェイン・ジョンソンも元から好きな俳優だが、
この映画でさらに演技力の確かさに感嘆。
トニー・シャループやエド・ハリスも出てきて、
ファンとしてはウハウハだが、映画の内容は
実話が元になってるというからヘドが出そうだ。
日本では上映されずにDVDだけらしい。
うん、日本人にはウケが悪いと思う。

最近は2時間ものや2時間をゆうに超えるものが
普通に出ているけど、それだけ集中するのは
マジで疲れる お年頃(^^;

毎週1話配信の東京グール3は、もう少し揃うのを待つ。
で、すでにボーンズのファイナル・シーズンが出た。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

映画やドラマの話

冬場から4月まではコミックを中心に楽しんでいたが、
世間様がG.W.に入ったところでHuluさんに戻った。

ハンガーゲーム4作品、連日で鑑賞。

ボーンズ、シーズン11がデター♪

死霊のはらわたリターンズ、
シーズン3は毎週1話配信で、
数が溜まるのを待っていた。
最終話まで出たので、ボーンズの次に鑑賞予定。
3で打ち切りになったらしいが、
長く続ければいいってもんじゃない。
単発でも確実にクリティカルヒットをくれれば、
鑑賞者としては満足。

ドクター・フーのシーズン10も出ている。

トーキョーグール、シーズン3が毎週配信に。
こちらはちと間が空いたので、人間関係がぼんやりに(^^;

ウェントワース女子刑務所は止まったまんま。
MOZUも気になっている。

wp1_1920x1080.jpg
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

続々と鑑賞

のほほんと冬休みを堪能中。

Huluさんで、映画ソウをファイナルまで一気見。
ツタヤさんからまとめ借りした
攻殻機動隊の映画を2本観て、実写版を観て、
アリスシリーズ〜劇場版を一気見。
アリスシリーズはレビューが酷かったが、
個人的にはこっちの方がいいかも〜♪だった。
MAJOR CRIMES 重大犯罪課のシーズン5を観て、
再びHuluさんに戻り、
ホビット〜ロード・オブ・ザ・リングを観た。

ホビットもリングもエクステンデッド・バージョン。
ホビット1が3時間3分、2が3時間7分、3が2時間44分、
リング1が2時間59分、2が3時間、3はなんと3時間21分。
前冬に見倒したかったが果たせず、
今冬こそはとチャレンジしたのだった。

頑張った、頑張ったよ。
もう、テレビ画面の前に
そうそう座り続ける体力も根性もないよ(^^;
鑑賞後、いくつものサントラが頭の中を駆け巡る。

合間にちょこちょこと観ていた、
TVドラマのスーパーガールに戻る。
まだシーズン1しか出ておらず、
しかも「え?そこで終わり!?」と、
こう、もやもや感満載の、
空に伸ばしたこの手は何を掴めばいいの?という
ワナワナ感が、も〜〜〜〜〜ッ(汗)
ってな感じの「続く」で止まってしまい、
そのショックで中つ国の優雅なサントラも吹っ飛んだよ。
で、きっと2では、そんなラストの焦燥感も
あっさりと流され、新展開に入るんだよね。

あとはのんびりと、気になってる映画を鑑賞予定。

Huluさん、シャークネード5も
どうぞよろしくお願いします(-人-)

hobbit3-3.jpg
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

映画にドラマ三昧

海外TVドラマ「メンタリスト」、ハッピーエンドで終わった。
満足。

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」を1の1から観る。
原作、全部持ってるっちゅーに。
動画だとやっぱ、雰囲気が変わるね〜。
間に喪黒っち(笑ゥせぇるすまん)を挟みつつ。

Huluさんにゾンビものがまた出たので、映画に戻る。
ゾンビものを終えたけど、その後も何本か鑑賞。
「マギー」「ケープタウン」「ナイトクローラー」が良かった。
「クリーピー 偽りの隣人」の香川照之さんの演技に、
ちとテンションが上がったw

海外TVドラマ「ウエストワールド」に入る。
まだシーズン1しか出てないし、
この後、存続するのかなあと不安に思いつつ。
前情報なしで見たので、
アンソニー・ホプキンスが出た時には感激だった。
おまけに、エド・ハリスまで出てる〜。
ジェームス・マーデンが、すごくカッコよく見える。
X-メンシリーズのサイクロップス役では、
スカした感じで嫌だったが。(ローガン派なもので)

最初はボケーッと見ていたが、途中から引き込まれ、
ラストはもう興奮。
この1シーズンだけで、充分ではないかと思うほど。
これが映画なら、スタンディングオベーションだよ。
(その分、2の製作は厳しかろうね)

ここで、しばらく休憩。
再び、「ジョジョの奇妙な冒険」へ。
スターダストクルセイダースのエンディングテーマに
オインゴ・ボインゴ兄弟の歌が入るとは思わなかった。
ホル・ホースがムリにボインゴと組んだ時は、
「なら、この二人の歌もないとね〜」と軽く思ったが、
マジでその二人の歌が流れて大爆笑であった。

エジプト編のエンディングを購入。

「笑ゥせぇるすまん NEW」に入ったが、うーん。。。
もう、いいか。

映画をまた数本、観て。。。
現在、海外TVドラマをいくつかチェックしつつ。
とりあえずは、クリミナル・マインドを
1の1から見直している。

時々、TV画面前に居座るグラ。
1710021.jpg

どいて、どいて。
グラホイホイ(カメラ)を出してみたが、
もはや効かぬぅぅぅっ。

チラ見するグラ。
1710022.jpg

膝上に乗って一緒に見るには、まだ暑いらしい。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |