グラちゃん どれなら食べる?



グラちゃん、歯髄炎が良くなったり悪くなったり。
小食のまま、数ヶ月が経過。

写真は軽い時で、8月上旬。
それでも病様の顔つきなのがおわかりだろう。

グラちゃんは預かり猫で、本当の飼い主は別にいる。
そちらとこちらで、何のエサなら食べるかを
何度も試した。

人間と同じで、「お粥がいい」とか「うどんがいい」とか
何かこれなら食べられるといったものがある。

結果、飼い主はプレミア食のブレンドを究めた。
(割合は飼い主にしかわからない)
猫に限らず動物保護施設と化しており、
フードはそれぞれに数種類ある。
だからこそ、できた技。
(決して金持ちではない。
 というか、1匹の手術にどれくらいかかる事か。
 継続治療に入院費に治療食に。。。)

「エサ、なくなった」と取りに行けば
「はい」とくれるだろうが、
ウチにはウチのやり方があるわけで。
それを見越して預けてくれているだろうし。

ウチに来た頃にあれこれ試して2種類、決定(^^)v
質はかなり落ちるが、一応、総合栄養食。

それにすら口をつけなくなってしまった
毛艶が落ち、パサパサになってきた。
飼い主が多忙のあまり、グラちゃんの年齢を忘れてしまったが、
(珍しい事)
うにより先に存在していたのを覚えている。
10歳じゃないかなあ?
体力も抵抗力も、若い頃より落ちているだろう。
ヤバい。

っちゅー事で、再び、何なら食べるのかを実験中。
食が細くなった猫達には、毎回、悩まされる。

今のとこ、単純に猫用煮干しやカツオブシ入りを活用。
食いつくようになった。
ジャコは二つに比べると反応薄い。
チーズ、ミルクは嫌い。
ワカメが大好きなので、利用できるかも。
試してないのは、チクワとカニカマ。

本日の読み間違い

PC画面にて。

○ 「メッセージを取得しています」

× 「メッセージを期待しています」


ハードル上げられても。



本日の読み間違い

PCの表示にて

× 「読み違えています」

○ 「読み込みしています」

頼むぞ、iMac!
アンタを信じてる。



本日の誤変換

 ○ 「固定資産」

 × 「湖底資産」

なんか癒されますぅ~。

かもね

 ○「湿疹」

 ×「失神」

精神的には同じ?


実はプレデター

かんわいい(可愛い) かんわいい クレアっち


ふむ。。。

○「深層意識」

×「真相意識」

・・・深い。