Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。

日本骨髄バンク
アルバム

猫といふもの

猫は押し入れに入るのが好きだが、
掃除が大変なのでウチでは厳禁にしている。

押し入れをサッと開けて必要な物を取り出し、スッと閉めた。
グラちゃんが和室の入口に駆けつけていて、
顔をのぞかせた瞬間であった。
きびすを返し、いなくなった。ゴメンネ。
またスッと開けて物を置き、サッと閉めた。
グラちゃんが再び駆けつけて顔をのぞかせた瞬間だった。
今度はそのまま小首を傾げ、「また開ける?」と待っていた。

くっ、かわいちゅぎるぞぉぉぉぉぉっ!
(久々の性格変貌)

プラン

『あれをして、これをして、こうやって。。。』



『はっ。
 ウソです。イタズラなんて何も考えてませんであります!』

花とお嬢さん

あむっ、あむっ。



『む~ん。
横の歯が全部なくなっちゃったから、うまい事かじられへん』



『ま、今日はこの辺で勘弁しといたるワ』

なぜ まだいるんだ?

ベランダ壁のヨシズに貼付いたバッタは、
手すりにかけてあるプランターを目指して
上へ行くのかと思ったが、横へ横へと少しずつ移動。
ベランダの端っこまで行って、そこから飛ぶつもりかな?
24日の昼過ぎ、ついに姿が消えた。やれやれ=3
元気でね。

で、夕方。
ザーッと葉っぱごと水やりをしたら、バッタがピュイッと飛び出した。
うをっ!

アンタ。。。まだいたんだ orz

床に落ちたバッタにプラ容器をかぶせ、
下にDMのごついハガキを差し込んでフタにし、
テラスのプランターへ移動させた。
花粉症があるため、刈り込みは3月上旬には済ませてある。
ベランダの方は思いっきり刈り込んだんだよね。
テラスの方はまだそれなりに葉があるから、
水よけにも寒さよけにも隠れ場所があっていいんじゃなかろうか。
今までしなかったのは。。。グラちゃんがいるから。

飛んでく体力が戻るまで、アンタ、絶対、そこから出て来ないでよ。
(ここだけ、水やりはひっそりとしよう)

2枚とも縮小表示。
移動させられたものの、そこから身動き一つできないバッタであった。

↓ギュッとしがみついてる感がなんとも言えない




朝、見たら、いなかった。
どこか葉の下に隠れてるんだろうけど。
あんまり気ィ使わせないでよ~(^^;

でもって。。。バッタその後

まだずっと貼付いているのでした。



ベランダ壁、下から1/3くらいの場所。
窓の内側からカシャッとな。

滞在されてました

数日前のバッタ、まだウチにいた。




3/19の夕方、花粉や黄砂を洗い流すため、
アイビーのプランターにざっくりと水をかけたところ、
慌てて飛び出した。
ベランダの手すりにかけてあるプランターに
何度か飛び上がって戻ろうとしたが、ジャンプ力が足りず。

近付くと逃げようとするだろうから、
部屋に戻り、窓の内側からカシャッとな。
その後、姿が消えていた。

20日は雨で、鉢植えに水やりをせず。

21日夕方、ベランダに出ると、窓のすぐ下に
潜り込むようにしてじっとしていた。
(縮小表示)



あれまあ、ずっとそこにいたんだね~。
夏気温から急に冷え込んじゃって、身動き取れなかったかな。

その後、再び、ベランダ壁にかけてあるヨシズに貼付く。
またじりじりと登ってプランターに辿り着くかな。
水やりの度に飛び出されたらたまんない。
早く元気になって、どこか飛んでってくれ。

また ある日のクレアっちとkurageっち

ドラマ「サキ」のエンディング、
東方神起「Catch Me -If you wanna-」をエンドレスで流す。
あのテンポだとどうしても踊っちゃうよね。
クレア君の前でダンシング。
『ほぉほぉ』と楽しげに見るクレア君。
「さあ、ご一緒に♪」と声をかけると、瞬間、
すっとkurageの腕の動きに注目。
2~3秒してキッパリと言った。
『生物学的にムリ』

はやっ。判断はやっ!