移動するグラ

グラのベッド その1 主に夜
1504271.jpg

その2 主に夕方
1504272.jpg

その3 主に気まぐれ
1504273.jpg

その4 主に時々
1504274.jpg
猫の誇りにかけて落ちないでくれ。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

昨夜の月

昨夕、夕焼けを受けているからか、
いつもより明るかった月。

深夜、西に大きく傾いてもまだ明るかった。

上方に木星が接近していたのも面白い。

150426moon.jpg

木星と一緒の写真はうまく撮れず(^^;
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

クレア 誕生月

クレア、誕生月。
12歳。(だったよね?)

グラは秋生まれかもしれないが、
面倒なので一緒に4月生まれとする。
15歳。

おめでとん♪

1504221.jpg

1504222.jpg

1504223.jpg
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

ニャンズ その後

グラの肛門膿瘍の処置跡は、カサブタになった。
安心v

クレアのラクツロースは、水皿に溶かして出す事に。
必ず飲みきる分量にしておく。
水皿は2カ所にあるので、
メインの方に溶かしておけば
深夜に飲み切ってカラになっても問題はない。

エサが食道〜胃にある間にラクツロースを飲むと、
吐く事がわかった。
どういう加減だか知らないが、
水と油のように反発するような感じ。
何時にエサ、何時に薬、と
分けていれば問題ないだろうが、
自律哺乳ならぬ自律摂食だからして。。。
効果もほとんど変わらぬ気もするしで、
これ以上はナシという事に。

P3160008.jpg

グラ 経過良好

皆既月食、雨が降ったりやんだりの天気で
かの字も見えずだった orz

グラは嗜眠傾向を脱し、活動と摂食回数が増えた。
一度、胃腸が空になったからか、健康なウンチが出ている。
肛門膿瘍の処置後の経過も良好。
穴はまだ開いたまま。(これ、コワイよね)

クレア、ラクツロースをまずは5mlいってみたが、
10分後に摂食し、腸が詰まっているために吐いてしまった。
10分でどこまで薬剤が吸収されたか。
で、そのままになっている。
水に混ぜて皿に出そうか。餌にかけようか。
オリーブオイル、最初の頃は少量の餌にかけて含ませ、
それを餌の上の方に置いていたが、
今は直接、かけ回して出している。
オリーブオイルの代わりにラクツロースを使うか、
ラクツロースは水皿に入れて併用か。
・・・餌に一緒にかけちゃう?

150406.jpg
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

明日4/4は皆既月食

ぬっくい強風が少量の雨と共に。。。
ついに春本番だね。

って、明日は皆既月食なのに。
しばらく天候不良って何?orz

<月食の現象時刻>
部分食の始め  4日19時15.4分
皆既食の始め  4日20時54.2分
食の最大    4日21時00.2分
皆既食の終わり 4日21時06.4分
部分食の終わり 4日22時45.1分
(皆既食の継続時間は約12分間)
          by 国立天文台

前回は途中から観られたけど、
欠け始めが一番、感動するんだよね。(皆は違う?)

iPadに星図アプリを入れている。
「居場所を知らせる」を承認しておくと、
実際の空にかざせば、リアルタイムで星の位置を教えてもらえる。
(iPhoneをお持ちの人はそちらに入れた方が
 持ちやすくて軽くて良いと思う)
月の位置までわかるのが良い。
いつも、どの位置からどう出るかが賭けだったが、
「この位置でこの時間なら月はどこか?」の予測がつく。
数日前からチェックすれば、さらにわかりやすい。
ラクだ〜♪

今回、そうやってチェックし、さらに昨夕は
雲の隙間からのぼんやりした月明かりも見え、
自宅撮影で充分OKだとわかった。
三脚もすでに準備済み。

撮る撮らないは別にして、
三脚にカメラを固定し、ズームをきかせ、
見やすいように椅子も準備したりすると、
天体望遠鏡代わりになって便利w

なのに、なのに。。。
観察は難しそうだね〜;;

国立天文台さんがネット中継するらしい。
いざとなったら、そっちで鑑賞にゃ。
THEME:今日のつぶやき。 | GENRE:日記 |

グラ その後

昨日、グラがいた窓際に猫ベッドを置いてみた。
就寝前に覗きに行くと、そこで寝ていた。

便が大量に出ていた。
胃腸が空になると、宿便もすっきり出るってやつね。

朝はここ。
1504013.jpg

ぼんやり感は少々残っているが、
眠りは普通になった感じ。
近付くと普通に目覚める。
150401.jpg

時々、自分から起きてそれなりに動く。
少量ながら食べた。
1504012.jpg

肛門嚢炎の処置跡はきれいだが浸潤。
どの寝床にも排液はナシ。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |