Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。プロフィール画像は希望イメージ。

日本骨髄バンク
アルバム

廊下用カーペット、キタ、敷いた

廊下用カーペット、キタ。
3ミリカーペットの上に敷いた。
トイレドアの前を空けて、2枚。
ドア前には幅広マット。
151018-1.jpg

右奥にテラスへ出入りする窓があり、
今日は日差しが強烈。

反対側から撮影。
右上がトイレのドア。
151018-2.jpg

これで安心、かな。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

虫が来るのはまだいいが産卵は困る

朝晩の冷え込みが強くなり、
外に出しておいた観葉植物を屋内へ。

数年前に思いっきり刈り込んだコンシンネは、
今年、やっといい感じになった。

春にカットしたドラセナマッサン2鉢は、
一つは順調に新芽が出て成長し、
一つはなんとか生きてます状態。

同じく、思いっきり刈り込んだアオドラセナには、
よそから飛んできたシダの胞子が根付き、
下草状態で繁殖。
限りある土の栄養を考えれば
取り除かないといけないんだけど、
そのまま。(あるまじき行為か?)

そのシダに2匹の芋虫を発見。

151015musi.jpg

身体半分は葉の後ろ側にクリンと回っているので、
実際にはこれの倍の長さ。
食欲はたいしたもので、
何本かがきれいに茎だけになっている。

予想、ヨトウガの仲間。
朝が来ると土の中で眠りにつき、
夜になると現れて食い荒らす。
夜盗蛾。
農家や園芸家にとっては
「2匹とて繁殖させないで」であろう。
見たのは2匹で、実際にはもっといるかも。

う。。。
やれやれだわ(by 徐倫)

来年からはやっぱシダをきれいに除こう。
別鉢で育てても面白いかな。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

クレア君事情 今日この頃

クレアは7/1に突然、心筋症発作を起こし、
左足麻痺を見せたが、復活。
その後はゆっくりと日常へ戻った。

上下運動はなくなった。
排尿するだけで、トイレから出た後
しばらくは横になっている。
それなら、力む排便後はどうなるんだと
お通じのコントロールを目標にしている。

8月下旬だったか、
廊下の端から端まで走った直後、
呼吸困難を起こした。
安静、安静だよ、クレア君!
30分ほどで落ち着いた。

ここで携帯酸素の購入を考えるが、
予想以上に種類があってどれがどうやら。

9月下旬、二度目の呼吸困難。
10分ほどで落ち着いた。

で、ついに携帯酸素を買った。
レビューで「何も出なかった」
という意見がいくつかあったので、
念のために2本セットにした。

クレアは廊下を通る時、
自然に2回ほど休憩するようになった。

151015clea.jpg


クレアがこっち区域に入った頃、
3本足でウサギのようにピョコンピョコンと歩くため、
深夜は階下に音が響くのではないかと、
廊下のロングカーペットの中央に
古いロングマットをズラッと並べて置いた。
モザイク状で見た目はよろしくないが、静かになった。

初めは7ミリ厚さのカーペットだったが、
途中のトイレのドアを力入れて開閉するため、
買換え時、3ミリに下げてみた。
ドアが普通に開閉できて、ストレスが消失。
マットを並べてからは、足でちょいとよけてドアを開け、
用が済んだらドアを閉めてまた足で戻す。
靴下履いていてもできちゃうw
面倒だが、ドア自体はスッスッと開閉できる。

これが最近、なぜか深夜に
ドカッドカッドカッとクレアの足音が大音響に。
目覚めてしまうほど。
自分でそうなら、階下の人たちはどんだけの迷惑?
行って帰って、行って帰って。少なくとも2往復。
休憩が入るから、片道だけで連続音が3回、響く事に。
つまり、最初のドカッドカッドカッが6歩くらいで目が覚め、
次の6歩で何事?と思い、
最後の6歩で深夜に何やってんの?とイラッとくる。
これが少なくとも4回。厳しい、厳しいよね。
日中は気にならない。っちゅーか、通ったのに気付かない。

だもんで覚悟を決めて、夜中にガバッと飛び起きて確認。
クレアはわざわざ中央の古マットを避け、
壁際の薄い3ミリカーペットの上を歩いていた。
右前足が床につくたびに、
まるで杖を打ち付けているかのように激しい音になる。

その後も音がするたびに起き上がって確認。
どうも壁に左半身を押し付けることで、
少しでもラクに歩行できるようにしているらしい。
部屋を出る時には左端を通り、戻ってくる時は右端。

廊下幅は80センチ。マットは45か60。
明け方、とりあえずは左端に寄せておいた。
往復のうちの1回分は静かになる。

朝がきて、真下の人が「遅刻した!」とばかりに
突然に大きな音で行動開始。ものの数分でご出勤。
こんなの初めて。
もしかしてもしかしなくても、ウチのせいでしょうか(T-T)

ネット通販で廊下用カーペットを探す。
ちょうど80センチ幅の特価セール品を見つけた。
厚さ1センチ。ドアは開かない。
長さ240センチと330センチを1枚ずつ注文した。
トイレのドアの前をよけて置く予定。
ドア前部分(つなぎ部分)には幅広の古マットを置こう。
今がすでにモザイクだから、この先も別にかまわない。

カーペットが届くまで、使用中のロングマットもかき集め、
廊下全体を覆う事に。

151016-1.jpg

クレアは廊下の冷え込んだ水が好きなので、
廊下にも水皿を置いている。
特に冷え込む朝方に大量に飲み、
少しでも排便をラクにしようと自分で頑張っている。
(普通、シニア猫は冷たい水は飲みにくい)
最初の頃は風呂の戸を開けろとうるさく、
そんなに水道水が好きかい?と思っていたが、
いや、違うよねと気付いた次第。
一時期はこの皿に、飲みきる量で
ラクツロースを混ぜていたが、
餌が食道〜胃の中で一緒になると吐いてしまうため、
かえって大変そうなので中止した。

151016-2.jpg

白の矢印部分がトイレのドア。
寝る前だけ小マットを置こう。
手前のドアは洗面所。開き戸なので問題なし。

注文したカーペット、成功となるか失敗となるか。
これで解決してほしい。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

ガールズ・トーク

グラはあまり人間と会話した事がなく、
鳴き分けができない猫である。
数ヶ月前から、おしゃべりの時間を持つようにしてみたが、
「おしゃべり」というものすら手探りであった。

開始当時の様子はこちら
その後のグラの意欲はこちら

最近はいい感じである。

「それでさ」
『ウンウン』
「こうなってね」
『へぇ〜』

ある時、グラを膝にお腹を上にして寝かせ、
顔と顔を近づけて歌った。
「あなたのお名前、なんて〜の?」
頬を染めて『知ってるくせに〜』と、
斜め上に目をやるグラだった。
むひょひょひょ♪

同じ部屋にいて、2〜3の会話を交わした後、
ふとつぶやくように
「アントニオ・バンデラスって、実力の割には、
最近、なんかいい役が少ないように思うんだよね」
と言うと、急にシーンとした。
グラの顔を見ると、
『アントニオ・バンデラスって誰だっけ?』
と真剣に考えていた。
「いや〜ん、真面目に考えてくれてありがと〜〜〜
『何、言ってんのよ〜。当然じゃないのよ〜〜〜

続く。

THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

日々是好日。。。と言ってしまえばそうなるw

10月に入ったと思ったら、もう13日。
秋らしい秋の日が多くて、
日本の四季の移り変わりの良さを改めて感じる。

例によって、すでに大掃除を始めている。
師走をのんびり過ごすために。

人間、猫、鉢植えの冬への準備もしつつ、
秋は何かとマンション全体の用事もあり、
いつも以上に、◯時にあれで×時にそれ、
といったこまかい用事が並ぶ。
ストレス発散にTSUTAYAディスカスさんで、
DVDをまとめレンタル。
合間にネトゲw

TVドラマ、相棒14と釣りバカ日誌が始まるね。
楽しみ。

151013.jpg