Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。

日本骨髄バンク
アルバム

今年も百合が開花

今年も開花〜♪
16053101.jpg

ええ香り〜。
1605313.jpg

何の虫?
1605314.jpg

ふっさふさ。
1605312.jpg

火星大接近の日。
日中は快晴だったけど、一気に曇ってきた;;

夜中に、南の空に見事に輝く赤い星があれば、
それが火星だよん。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

天体

昨夜は、月と土星と火星が横にほぼ一直線。
見たよ、見たよ。
にひひひひ♪

月光が部屋の半分近くまで入って、面白かった。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

火星と月

地球に最接近中の火星、そのそばに月、が面白いこの頃。
(火星最接近は5月31日)
深夜、窓辺に座って眺めた。
さすが、火星の赤が眩しい。
その横にアンタレス。
土星は見えず。

4時過ぎにたまたま目覚め、
たまたま窓を開けようとして。。。
おおっと、西に赤い月。
空全体を薄雲が覆っていて、星はもう見えず。

とりあえず、窓越しに手持ちでカシャッ☆とな。
16051101.jpg

三脚取り出して、ベランダで。
あっという間に空は明るく、月は薄い。
なんとか撮れたのがこれ1枚。
16052202.jpg

カフェオレ飲みながら、迎える朝日。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

ドラマ鑑賞 サマリー

Huluさんで映画&ドラマ生活。

ドラマ「キャッスル」を終えた後、
「Dr.HOUSE」をしょぼしょぼと。
もはや惰性で。
見所は最初の医療的興味ではなく、
ハウスという男が何をしでかすかに変わっている。
いや、製作者側はもちろん
最初からその気だったと思うけど。

ここで、今まで敬遠していた
「ハンニバル」にいきなり入った。
「羊たちの沈黙」のハンニバル・レクター。
彼を捕まえた刑事の話。
時系列としては、「ハンニバル・ライジング」と
「レッドドラゴン」の間になる。
が、ケータイやらPCやらが普通に出てきて、
話は現代に合わせてある。
残念。
あと、役者さんには申し訳ないが、ハンニバルの演技が
アンソニー・ホプキンスと同等とも思えない。
ハンニバルは彼だからこそ、魅力がある。
違和感を持ちながらもストーリーに引き込まれ、続々と見る。
そのうち、このハンニバルはこれで確立されているかと納得。
となると、さらに引き込まれる。
一気に2まで終わった。
Huluさんでは、ここまで。
3で終わりらしい。
「内容がエグい」と不満が多い、視聴率低下、
不正ダウンロードが多い、主役二人が契約切れ、等々の噂。

内容がエグいって、「ハンニバルのドラマを作成します」
の段階で、どんなものかは想像できると思うけど(^^;
見る人いるのか?と思っていたが、しっかり見ている私だった。
短期でサラッと終わらせた方が確かに良いかとも思う。

Dr.HOUSEに戻る。
7で再び引き込まれ、そのまま8へ。
面白みは下がったがパク先生が可愛い。
と、8で終わりなのね〜。
ああ。。。終わっちゃった。。。
んー、まあ、らしいと言えばらしい終わり方なのかな。
海外TVドラマは終わり方に納得いかない事が多いが、
これはまあいいかな。うん。

というワケで、熱中したドラマ二つが終わり、
今は何を見る気にもなれず。
ワクワクとリストに入れたはずの映画も、
ハンニバルを思うと、あの興奮を上回るのか?なんて。

そう言いながら、3が出る頃にはきっと記憶が薄れてる(^^;
Huluさん、早くハンニバル3を入れてくださ〜い(-人-)
トレマーズの3と4も、ホワイトカラーのファイナルシーズンも
メンタリスト6もボーンズ10も、それからえーっと。。。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

15年目でトイレ交換

にゃんと、トイレ交換を体験。

4月にトイレの後方に水たまりを発見。
きれいな水だか汚水だかもわからない。
塩ビ床にはシミができてしまった。
トイレットペーパーを適度に敷き、濡れる場所を特定。
後方のトイレタンクの下、
幾つかある栓の中の一つから滴っていた。
真下にペットーシートを敷いて、業者さんを選ぶ。
部品交換で済むのか、トイレ交換となるのか。
部品交換なら、マンションと連携している業者さんでいい。
1回目の利用は出張費が無料。
丸々セット交換となると、外部業者さんの方が安いはず。
どちらの交換になるか、予想では50:50であった。

地域対応の外部業者さんをいくつか検討して、
やっとこさ決定し、電話。
来訪、チェック。
クレカ払いで、急な大金を慌てて用意しなくていいのが気楽。

タンクからの水漏れだと。
タンクとウォシュレットとトイレの蓋がワンセット。
もうこの型はないので、
トイレ本体とサイズが合わなくなるため、
結局は全交換だそうで。

う。。うう。。。
お願いします。

G.W.中で何のかんのあって、最短で5月10日(火)になった。
3時間の予定。
集合住宅なので昼時は避けたいと、午後から。

2〜3人で来られるのかなと思ったら、お一人だった。

実家→寮→賃貸住宅を転々と→分譲に6年→現居、
で、トイレがボツになるなど初めての体験。
「見学させてもらっていいですか」と聞いたら、
快諾頂いたので、かぶりつきで見る。

矢印部分がペットシートを敷いたとこ。
業者さんには念のために
バケツを置くように言われたんだけど、
入る大きさのがなかった。
水漏れが悪化しないように祈りつつ、
過ごしたのであった。
1605101.jpg

上をはずし。。。
1605102.jpg

トイレ本体もはずし。。。
ここまであっという間。
1605103.jpg

排水口には古布で蓋を。
臭いが上がってくるらしい。
1605104.jpg

業者さん、きれいに床拭きしてくれた。
実寸図を置いて、紙の上からコンクリ床に穴を5ヶ所。
1605105.jpg

排水口にアジャスタを兼ねた専用排水機を設置。
これで元々の排水口と高さが合わせられるらしい。
1605106.jpg

これね。
1605107.jpg

新トイレ、登場。
1605108.jpg

うわ、日本の技術盛り合わせ。
潜水艦を連想するのは私だけだろうか。
宇宙船のトイレはもっとコンパクトなんだろうな。
(数ヶ月前、ビッグバン・セオリーにハマったもんで)
1605109.jpg

上蓋&ウォシュレットを取り付け、
側面奧のカバーもつけて。。。
16051010.jpg

カバー、こんな感じ。
16051011.jpg

これで、しゃがんで手を伸ばして拭き掃除
ってのがなくなるね。
っちゅーか、次に水漏れがあったら
すぐにはわかんないんじゃ?
え? 適時、自己点検?
16051012.jpg

コントローラーも付け替え。
元の穴を一つ、再利用してくれた。
新しく開けた穴は1ヶ所のみ。(コンクリ壁)
その後、水漏れがないかなど最終チェック。
16051013.jpg

業者さん、床をきっちり、
隅から隅までしっかりと拭いてくれた。

完成〜♪
16051014.jpg

専用部分だけど、マンション規定で
修繕届けを出すにあたり、
業者さんが管理人さんや管理会社と
直接に対応してくださったり、
管理人さんが業者さんに
届け出通過の電話連絡をしてくださったり。

自分さえ良ければいいみたいな、
縦のつながりも横のつながりも無視した
無責任な仕事人が多い中、
いい人たちに恵まれて感謝感激。
久々に、プロの仕事を見させていただきました。

お願いしたのは、水道屋水猿さん。
SLS株式会社さんの一つらしい。
良いお仕事をありがとうございました m(__)m

管理人さんにも今度、改めてご挨拶いたさねば。

新トイレ、丈夫で長持ち、頼ンまっせ〜。
ああ、日本のトイレで幸せ。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |