Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。

日本骨髄バンク
アルバム

ミミ スイッチが入るごとく

ミミ、排便あり。
動きはさらに出てきた。
処置後の穴もさらに大きく(>_<)
摂食量はまだ戻らず。

口に薬を入れると、途端に泡を吹く。
神経系統が反射的にそちら方面にスイッチが入る、
そんな感じ。
頭、頬、のどなどをなでまくりさすりまくり、
声かけまくりで、なんとかそのスイッチを切ろうと試みる。

未熟児によっては哺乳すると呼吸が止まる事がある。
呼吸のための気道は、飲食時、反射的に自動開閉するが、
この連携がうまくつながっていないために起こる。
頬を軽くなでたりして刺激を与えながら、
少しずつ飲ませる。
成長と共にうまく連携するようになる。。。
なんてのを思い出す。

流涎発作は5分ほどで終わり、
さらに5分ほどするとかなり落ち着いた。
残りの薬を口に。。。
ミミ、首を振って拒否。
薬はすぐ横の壁に飛んだ。
それを指につけて、口の横から入れる。
泡を吹く。

今日の内服はここまで (((o__)o

もはや、感染しないよう祈るしかない。
関連記事