Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。プロフィール画像は希望イメージ。

日本骨髄バンク
アルバム

試し撮り

新デジカメ、購入。
小型で望遠が効くのを最優先。空も撮るから、広角希望。
使い勝手が良いように、同じメーカーのを。
(取説を読まない女)

昨夜は猫を対象に。
夜の室内、動きはそこそこあり。


撮れる!!
明るい。



うわー、昼間みたい。

小物、いってみよ~。


夜なのに、撮れるよ~。

面白機能を使用。


この輝き、欲しかったんだよね~。
川面とか湖とか撮るのにさ。
銀塩カメラなら専用フィルターがあるんだよね。
加工ソフトを使えば良いんだろうけど、Macではソフトは制限される。

1日あけて、午前中。曇り。
鉢植えの百合が開花。
今年はさすがに遅かった。


マクロ撮影。


んー、これは特に変化ないか。

テントウムシ。
逃げる逃げる。

左右の羽それぞれに1本の黒い縦線。直径約3ミリほど。
真上から撮れず、残念。
葉やつぼみなどで、カメラがどこにピントを合わせるか
かなり迷っていた。素直に中央で合わせてくれ。

私にとって、お初の機能はこれ。
撮影モード「犬」と「猫」。
動く顔を捉えて撮るらしい。
犬と猫で何がどう違うのかは不明だが、やはりここは「猫」から。

グルーミング中で動きまくってるグラちゃん。
カメラを向けると。。。
動いた顔を捉え、勝手にシャッターが降りた。


真下を向いて、上を向いた瞬間、ピントマークが出てカシャッ。


これの繰り返し。
これは撮影とは言わない。(ちゃぶ台返しッ!)

野良猫を撮るには面白いかもしれない。

注目すべきはグラちゃんの後ろの壁の細かさ。
さすが、新デジカメ。
冗談はさておき、小型で、曇りでここまで撮れれば良しとしよう。

次は月で、望遠を試す♪
関連記事