Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。

日本骨髄バンク
アルバム

マイホーム攻殻機動隊フェス始動。。。ん?

昨日の続き。

ツタヤさんから、まとめレンタルが届く。
攻殻機動隊 アニメ版シーズン2と3。
他、映画が二つ。
「僕のエリ 200歳の彼女」
「マーティン・フリーマンの
スクール・オブ・ミュージカル」

真っ先に観たのは、僕のエリだった。

原作:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト氏
「MORSE -モールス-」

本国スウェーデンで映画化。(08年)
その公開前にアメリカも映画化を申し入れ、
形的にリメイク作品となったのが
「モールス」(10年)。

ツタヤさんで定期レンタルを契約していた時、
モールスを予約リスト上位に入れたのだが、
なぜか、「枚数が少ないので、
お届けできるかわかりません」マークがついた。
(今はどうなってるかは知らない)
実際、なかなか届かないので、リストから外した。
それがHuluさんで出たので、先月、鑑賞。
クロエ・グレース・モレッツ主演。

これは・・・どう言えば良いのか。
ムリに言葉を選び出すなら、
「暗く、切なく、美しい」だろうか。
すべてを超えた愛。存在そのものに対する愛。
見返りを求める事なく、ただ相手を求める。
ここに生物の本能である
「何をしても生きたい」が加わる。

うん、衝撃があったよ。
本国作品の僕のエリも強烈に観たくなった。
で、今回、「ちょうどいいじゃん」と一緒に借りたワケ。

本国作品の方が、原作に忠実らしい。
というか、読んでないとわかんない部分が三ヶ所。
鑑賞以前に、すでにネットで解説記事があるブログを
いくつも読んでて、「ああ、なるほど。
知ってて観るのと知らないのとでは印象が大違い」
だった。

そういう意味では、アメリカ版の方がわかりやすい。
が、その分、最も重要なシーン(テーマ)はない。
わざと省いたのか、焦点を絞りたかったのか。
その違いもまた、いつまでもストーリーに思いを残す事に。
原作者さんは、両方とも気に入ってるらしい。
(というか、果報者だね)

morse.jpg

それからようやく、攻殻機動隊アニメ2に入った。
第1話を観て。。。
観ながらも、どうにも落ち着かなくて。。。
なぜか急にバイオハザードが観たい。
どうしても観たい。
モールスの前に、ネット仲間が貸してくれた
ザ・ファイナルを鑑賞していた。
Huluさんには、1〜5が揃ってるのだった。

ウズウズ、ウズウズ、ウズウズ。

第2話に入る前にDVD停止ボタンを押し、
Huluさんに入ってバイオハザードを視聴。
1だけで止まるハズもなく、
数日かけてファイナルまで ぶっ通し。
ひゃっほ〜♪

続く。
関連記事
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |