今までに問い合わせがなかったかとか、色々と知りたい

袋菓子のミニカステラが、食べやすくてお気に入り。
豆乳入りで、まろやか〜。
子供用なので、野菜の形を模して楽しげにしてある。
のだが。。。
この形がどうにも微妙で、
誰がどのように開発し、このデザインをOKしたのか、
その辺の秘話をちょっと知りたい気になったりする。

プロ?プロのイラストレーター?
それとも、家庭内企業でお子様が書いた絵とか?

袋の裏面をしげしげと見つめた。

野菜の形。。。
1703221.jpg

野菜の。。。
1703222.jpg

野菜。。。?
1703223.jpg

ごっつ、知りたい。

多田製菓(株)さんの豆乳カステラ。
kurageはコープさんの個人宅配で購入してるけど、
楽天市場でネット通販もあるのね。
今度、たい焼きも食べてみたいな。
http://www.rakuten.co.jp/kasutera/
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

何のためにそれをするのかと聞かれても困るのだが

仕事を終えた夜は、座椅子にドカッともたれて
TVをつけるのがホッとする。
あー、1日が終わった。もう、何もできないぞ。
もー、頭が働かないし、考えるのもヤだ。

リモコンが利かない。
何度も押して押して押して、「あ、やっと反応した」
チャンネルをちっちっちっと変えていくのも、
同じボタンを押して押して押して押して。

数日して、やっとこさ電池を交換した。
スイスイと反応する、その快適具合!
なんて爽快感。
サパーーーッ(キラキラキラ)

皆さんも、機会があれば、ぜひ♪
電池漏れには気をつけてね。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

ゲームの話

パズドラ、一度、無課金の壁にぶち当たり、
1年半ほどで「こりゃ、ダメだ」と、やめてしまった。

が、無性にクルクルとパズりたい時あり、
昨年、新しく登録し直した。
慣れた分もあり、今度はスイスイと進んで、
あっという間に1回目のレベルを超えた。

で、再び、無課金の壁にぶち当たった。
放置状態で、2〜3週間に一度、
気分転換に5分ほど遊んでいた。

時折、〇〇フェスとか〇〇記念とかで、
「このガチャが1回引けます」とか、
コツコツ貯めたアイテムを使用しての有料ガチャとかで、
モンスターが一気に増えた。
「これ、使えるんかいな」と思いつつ、
ボチボチと生育に励む。

3月に入り、成長させたモンスターをしょぼしょぼと試す。
いくつもの性質のダンジョンあり、
「これさえ持っていればいい」というモンスターはいない。

結果、マイヒットは水/木のジュリだった。
同じ水/木か木/水のモンスターと組ませ、
ゲーム友達からの応援に同じくジュリを選ぶ。
今までのパーティは何だったんだ?という強さ。
テクニカルダンジョンの龍シリーズが、ホイホイと進む。
ただし、ジュリを持つ友達が数名いての話。
それでもダンジョンによっては、弱小となる。

ジュリの前に頼りとしていたのは、
光/木の光ヴァルキリー。
アナがいれば、進化合成可能。
これが。。。ゲットしちゃったのよ。
アナ降臨ダンジョンが出現して。
無課金で、アナをジュリでゲットだよヽ(〃o〃)ノ

アナを育て上げ、光ヴァルキリーと究極進化合成。
光/木のヴァルキリーアナ、誕生。
こちらは、偏りのないメンバーとパーティを組ませ、
友達から同じ光/木のアテナを選ぶ。
アテナがいない時は、木/光から選出。

違う。
今までと進み方が桁違い。
上級者は、いつもこんななのか〜。
課金者はさらに強いんだろうね。
こうやって苦労して得たリーダー格を、
同じパーティ内にズラッと並べられるほどに
持ってるんだもの。

調子に乗って、今、狙っているのは、
アテナ、メジェドラ、アルマデル、
クレオパトラとスフインクス。

テクニカルダンジョンを進んでいけば、
アテナ、メジェドラ、クレオパトラには、
そのうち出会えるらしい。
他は、不定期出現。

いつになるんだかねw

valkyrie_i5.jpg
公式サイトの壁紙より。
ヴァルキリー様、美しぃん♪


ここ最近は

鉢植えの沈丁花が、今年も開花。

花粉症が本格的になる前に、
ベランダとテラスの手入れをボチボチと。
冬の間の風雨がそのまま乾燥すると、土がすごいのね。
かき集めたら、一握りはあるんじゃないかという
土が溜まってんのね。
側溝なんぞ、土砂一色。
ブラシをかけて、底の色が見え、
「そうだよ、本当はこの色なんだよ」なんて。
ブラシをかけるとスッと取れるけど、
水だけでは流れない。おそるべし。

確定申告を無事に済ませ、
その後、ただただコミックを読みまくった。

子連れ狼。
♪しとしとぴっちゃん しとぴっちゃん♪
子供の頃にTVドラマを何度か見たが、
なぜ子連れで刺客をやっているのかは知らないまま。
こういう話やったんか〜。
善悪は抜きにして、感じ入る。
お、おお、おおおお〜〜〜。

新ナニワ金融道→新ナニワ金融道 外伝
→ナニワ銭道 ー「もう一つのナニワ金融道」へ。

ここでボチボチのペースになり、
何ヶ月ぶりかの映画の日々に突入。
最近のマイヒットは「殿、利息でござる!」。
2回、観た。

最近の映画は(と言っても
自分が観る頃には古くなっているが)、
サイトのおすすめにあげるも壁紙がなくて寂しい。

電子レンジをやっと注文。
上から下へ開く扉、
重量センサーかスチームセンサー付き、
ターンテーブル。
この3つが揃うものを探していたが、予算内ではないのね〜。
扉をあきらめた。

レンジは昨日、届いた。
本日、新旧交換予定。

エアコン交換

リビングのエアコンを交換。

本当は7日の予定だったんだけど、
現れた業者さんは
なぜか書類とバインダーだけを持ち、
「まずは現場を見せてください」と。

見た瞬間に、まさかのダメ出し。
確かにサイズは入るが、下のカーテンボックスで
フラップが最後まで開ききらないとの事。
マジっすか!!!
今のより小型で、今のより前に出張ってんのに!?

確かに設置はできるが、
何度もアラームが鳴れば話にならないと。

「web購入でなく、ご来店くだされば、
いくつか商品があるんですがね」
「ワケありで行けません」

業者さん、あちこちきっちり測って、
「ここに合う商品をメールで連絡します」と。

使用中のは前面から空気を吸込むタイプだが、
今のは全部、上から吸い込むので、
その分、上のスペースが多めに必要らしい。

小型化の意味、ないじゃん!(^^;

呆然と1時間。

電話が鳴り、オペレーターさんが
「推奨品をメールしました」と、丁寧に案内してくれた。
「取付工事フォームのコメント欄に、
『No.〇〇の再注文』と書き入れてくだされば、
本日と同じ担当者が参ります。
今回の商品の取消手続きは、すべてこちらで行います」

いいねえ。
こういう、横の繋がりがしっかりしてる所って。

PCのぞくと、すでにメール着信あり。
早い。仕事が早いよ。

推奨品は1件だけだった。
選択の余地もなく、検討の余地もない。

いざとなれば、あと数ヶ月は待つつもりで、
一応は商品について確認。
あれ?これって。。。

公式サイトで「カーテンボックスは11センチまで」
とあり、それであきらめたんだよね。
ウチのは15センチ。
もっぺん、公式サイトをのぞくと、
ほら、11センチまでって書いてあるよ。

大丈夫なん!!??

・・・プロが言うんだから、大丈夫やろ。

もしかして、真下のスペースなしで、
11センチまでって事?

これって、こちらの単純ミスでなく、
もはや業者さんじゃないとわからない範囲の話?

とりあえず、この店に敬意を払い、そのまま注文。
もはや、ヨソには行けない。

で、本日、本番となった次第。

グラは、暖房を入れたタンス部屋へ。
前回のがシミュレーションとなり、
今回はコタツをのぞいて「グラ」と呼んだだけで、
自分からタンス部屋へ移動した。
おおっ。すごいぞ、グラ。ちょ〜助かる。

やって来たのは前回と違う人で、
「おや?」と思ったけど、
引継ぎで話はちゃんと通っていた。

壁に新しい穴は開けず、そのまま交換。
いいねえ、順調♪

と、「室外機が動かない」と。
「来る前に、作動するのを確認したんですが」と。
「あ、ヒューズが取れてる。いつ?」
って、ええーーーっ。
室外機にヒューズなんてあるんだ。(そっち?)

雪が舞うベランダで、手持ちの物を使って
孤独に手作業する業者さん。
ヒューズを付け直し。
すごいっ、すごいよ、技術職人!

室外機、無事に稼働。
エアコン本体も稼働。
フラップ、OK。

そして、晴れてきた(爆)

Joshinさん、大変お世話になりました m(__)m
どこが安いかではなく、工事が必要な分、
一番信頼できる店として選びました。

ちなみに、最初のより5万安いの(^m^)
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |