Moon Night
プロフィール

kurage

Author:kurage
気がつけばアラフィフ。関西在住、女性。自宅安静中。起きて動けりゃいいやの毎日。特技を活かし「セラピールームくすくす」を運営。三毛のシニア猫が1匹。鉢植えが16個。

日本骨髄バンク
アルバム

今年もよろしくです

年末年始、これだけゆっくりしたのは、
大人になってから初めてかも。
グラがちょいと甘えん坊モードになり、
夜中に何回か起こされるが。
かえって日中、ボーッと何もせずに過ごして、
のほほんと休養感を味わった。
でもって、ここ数日の観月を楽しんでいる。

今年初の小さなお客様。
(縮小表示)
1804.jpg

羽化したてで、羽を乾かしている様子。
18042.jpg

ぱっと見には、羽がべったりした黄色で、
ペンキ塗りたてって感じだったけど、
マクロ撮影でPCに取り込んでみると、
模様が浮かび上がりつつ。
後ろ足もまだ出てないよ。

年始から、生命の神秘に触れつつ。
どうぞ、冬に負けずに飛翔してね〜。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

大晦日だね

昨夜からグラが軽い不調に入り、ジュレを出した。
元気な時は鼻で「フン」と小バカにするが、
「食べたいのに食べられない」という時には
救済主のごとく貴重な糧となる。

どのくらい救済主かと言うと、
一袋に4包入っていて、
それをカサッと取り出す音だけで
グラがキッチンに姿を現わす程。
視力も聴力も落ちているが、老人性難聴というのは、
通常の音が聞こえにくいだけで、
小さな小さな音は聞こえているのである。

我が家にとっては、冷汗が出るような値段なのだが
(1日数回が連日になるんで)、
開封前にグラの「食べる・食べない」がわかりやすくて助かる。

今日は、今年一年の振り返りを書こうと思っていたんだが、
「たくさんの映画シリーズを観て、
その世界観を存分に堪能できた」とまとめておこう。

どなた様も良い年をお迎えください。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

続々と鑑賞

のほほんと冬休みを堪能中。

Huluさんで、映画ソウをファイナルまで一気見。
ツタヤさんからまとめ借りした
攻殻機動隊の映画を2本観て、実写版を観て、
アリスシリーズ〜劇場版を一気見。
アリスシリーズはレビューが酷かったが、
個人的にはこっちの方がいいかも〜♪だった。
MAJOR CRIMES 重大犯罪課のシーズン5を観て、
再びHuluさんに戻り、
ホビット〜ロード・オブ・ザ・リングを観た。

ホビットもリングもエクステンデッド・バージョン。
ホビット1が3時間3分、2が3時間7分、3が2時間44分、
リング1が2時間59分、2が3時間、3はなんと3時間21分。
前冬に見倒したかったが果たせず、
今冬こそはとチャレンジしたのだった。

頑張った、頑張ったよ。
もう、テレビ画面の前に
そうそう座り続ける体力も根性もないよ(^^;
鑑賞後、いくつものサントラが頭の中を駆け巡る。

合間にちょこちょこと観ていた、
TVドラマのスーパーガールに戻る。
まだシーズン1しか出ておらず、
しかも「え?そこで終わり!?」と、
こう、もやもや感満載の、
空に伸ばしたこの手は何を掴めばいいの?という
ワナワナ感が、も〜〜〜〜〜ッ(汗)
ってな感じの「続く」で止まってしまい、
そのショックで中つ国の優雅なサントラも吹っ飛んだよ。
で、きっと2では、そんなラストの焦燥感も
あっさりと流され、新展開に入るんだよね。

あとはのんびりと、気になってる映画を鑑賞予定。

Huluさん、シャークネード5も
どうぞよろしくお願いします(-人-)

hobbit3-3.jpg
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

グラは今、17歳だか18歳

グラは言葉を覚える機会がないままに育ったようで、
語彙力というものがまったくなかった。
とはいえ、動物が人間の言葉を
そうそう知っているハズがなく、
それが自然と言えば自然。
猫は猫同士でと放置していたが、
「ねーねー、ねーねーってば〜!」と
要求だけは大きくしつこく、
数年前、遅まきながら言葉を教える事にした。

通常の家猫は、それなりに話せる。
野生動物は思考がはっきりしていて、
言葉になっていなくてもわかりやすい。
シンプルで率直で、
下手に言葉を使おうとする動物よりも
はるかにわかりやすい。
面倒なのは、グラのように
中途半端な立ち位置のものである。

現在、語彙力は増えたが、
知ってる単語を並べ立てる話し方。

それが今日、スラリと日本語を話した。
「よくぞ、ここまで精進してくれた」と感激。

という夢を見た。

ふっ。
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |

時代は流れゆく

HPリニューアルの準備を進めつつ。。。

ツタヤさんでレンタルDVDをまとめ借り。
冬休みのお楽しみ。
ちと早いが、お目当がなくなってると悲しいからね。

ふと、ソウを一気見したくなって、Huluさんで突入。
4まで見た。あと3つ。
全部R15のはずだったが、3の表示がR18になっていた。
んん〜?
映画って、内容(編集)もタイトルもレイティングも
途中で変わっちゃう事がよくあるからね。

で、ちと検索かけたら、8作目が出てるのを知った。
「ジグソウ:ソウ・レガシー」
ソウの新章シリーズ1だって。先月、劇場公開。
どこまでいくんだ?

「霊幻道士 こちらキョンシー退治局」(17年作)にも
びっくりした。
前回の「キョンシー」(13年)がマジモンのホラーで、
ラストは切なさしきりで地団駄ふみふみ。
怖すぎて悲しすぎて、もう二度と観られない。
なのに、またキョンシー映画が出たとはっ。

新作は、本来のコメディ系にほんわか系もプラスされた
青春モノになっていた。

エイリアンもジェイソン・ボーンも
どこまでもどこまでも。。。
そのうち、ついていくのが大変になるのかな(^^;
THEME:日々の出来事 | GENRE:ブログ |